略取・誘拐について

営利目的や身代金目的での略取・誘拐罪となると、原則起訴、そして原則実刑となる極めて重い犯罪です。

要求金額の多寡、被害者の身体への危険の度合い、被害者本人及びご家族の被った精神的苦痛の程度によっては、相当長期の実刑を覚悟しなければなりません。

警察によって、携帯電波受発信や防犯カメラ映像及び自動車走行経路等、ありとあらゆる証拠を確保されているのが普通です。 とにかく、速やかに慰謝の措置を講じて、被害者及びご家族を少しでも安心させてあげる必要があります。

刑事事件のご相談方法・相談料金について

当事務所は、下記3つのご相談方法ををご用意しております。
①当事務所でのご相談
②お電話でのご相談
③出張訪問ご相談



ご相談予約はメールフォームかお電話にて、ご希望のご相談方法でお申し込みください。営業時間は、平日 午前9時~午後18時30分です。
土日のご相談及び平日午後9時までの夜間相談にも気軽に応じます。

相談料金 30分3000円(税込)・1時間5000円(税込)
新宿・札幌 弁護士法人シティ総合法律事務所

このページの先頭へ